美肌 スキンケア

ノーメイクの方が肌にいい?
意外なことに化粧は毎日したほうが肌の老化を防ぐことができます。なぜなら、肌を老化させる最大の原因である紫外線が防げるからです。

昔はできるだけ化粧をしないほうが肌にはよいとされてきましたが、肌にとって紫外線がどれだけ害を与えるかが明らかになるにつれ、ノーメイクのほうがリスクが高いということがわかってきました。若いときから化粧をしてきた人のほうが、そうでない人よりも皮膚ガンになる率がはるかに低いという研究結果もあるのです。「化粧は厚いほどいい」と、積極的に厚化粧をすすめる研究者もいるほどなのです。

オゾン層の破壊が進み、紫外線量が増加している現在「ノーメイクが肌にいい」とはもはや言えない時代なのです。かぶれなどの皮膚トラブルを起こさない限り、化粧は毎日しましょう。

スポンサードリンク
ページTOPへ


美肌スキンケアTOPへ
2008(C)正しいスキンケア方法で美肌になる