美肌 スキンケア

ニキビは潰したほうが治りやすい?
赤く炎症を起こして化膿した二キビを潰すのは絶対にNGです。二キビの皮脂腺の周囲には活性酸素を持った好中球(白血球の一種)がたくさんあり、ニキビを潰すとこの好中球の活性酸素が周囲に飛び出して皮膚を傷つけてしまうのです。活性酸素はもともと体内に侵入してきた細菌を退治するための物質ですが、暴走するとガンも発生させる強力な毒性を持っているのです。その活性酸素が皮膚の表面に大量に放出されれば、皮膚には大きなダメージを与えてしまいます。色素沈着もちろん、真皮が傷ついて皮膚が陥没することも多いのです。繰り返し潰したりすれば毛穴の周辺にも炎症が広がり、広範囲で凸凹が残る可能性も大きくなります。二キビが化膿してしまったら、皮膚科で早めに処置してもらいましょう。

スポンサードリンク
ページTOPへ


美肌スキンケアTOPへ
2008(C)正しいスキンケア方法で美肌になる