クッキーダイエットで痩せる|簡単!自分にあったダイエット方法を探す

クッキー ダイエット

クッキーダイエット

■クッキーダイエットとは
1日の中の1食をダイエットクッキーと水分にするダイエット方法。

■クッキーダイエットの方法
1日の中の1食をダイエットクッキーにする。そのときクッキーと水分を交互に摂る。そうする事で胃が膨らみ満腹感を得ることができます。またダイエットクッキーは、よく噛むために普通のクッキーよりも硬めに焼かれています。よく噛んで食べる事で、気分的にも「たっぷり食べた」気になり、さらに脳の満腹中枢が働き、「栄養は十分摂れました」とサインを出し、少量で食事を終えることがでるのでダイエット効果に繋がります。

■クッキーダイエットの注意点
1日の中の1食をクッキーと水分にするということは、最初のうちはダイエットといえど空腹感との戦いになります。なので、朝食は普通の食事にして、1日のエネルギーをしっかり摂りましょう。そして夕食にダイエットクッキーと水分にすれば、効果は絶大ですが、やはり翌朝までは空腹との闘いになります。次第に慣れていきますが、どうしても我慢できない時は、ダイエットクッキーを一枚つまむくらいなら問題ありません。空腹に耐えかねてダイエットを中止してしまったのでは意味がないからです。ダイエットは継続が一番重要。ストレスはダイエットの大敵、クッキーダイエットはストレスなしで続けていくのもコツの1つです。

スポンサードリンク

ページTOPへ


2008(C)簡単!自分にあったダイエット方法を探す