大豆ダイエットで痩せる|簡単!自分にあったダイエット方法を探す

大豆 ダイエット

大豆ダイエット

■大豆ダイエットとは
「畑の肉」とも呼ばれるほど栄養豊富で健康食品としても有名な大豆を使ったダイエット方法です。

■大豆ダイエットの方法
食事の際に一品は大豆料理を食べる。

■大豆ダイエットの効果
・大豆サポニン
糖やコレステロールの吸収を抑える効果がある。そのため中性脂肪の減少、動脈硬化予防効果がある。食事前に摂取するのが効果的。食前に豆乳などを飲むとよい。他にも抗酸化作用もあるので、肌の老化防止やガン予防にも効果あり。

・大豆ペプチド
基礎代謝や食後のカロリー消費がアップする。そのため体脂肪の減少に効果あり。また骨や筋肉などをつくるタンパク質のもとにもなる。運動と組み合わせることで体脂肪を効果的に燃やすことができる。ただし大豆ペプチドは納豆、味噌などの発酵食品にしか含まれない。豆乳や豆腐には含まれていないので注意。

・イソフラボン
女性ホルモンと似たはたらきをする。女性特有の更年期障害の改善、丈夫な骨作りに役立つ。さらにコレステロール値を下げる効果や肥満防止効果もある。

・レシチン
善玉コレステロールを増加させる。善玉コレステロールには、血管の余分なコレステロールを抜き取り、動脈硬化を予防するはたらきがある。

スポンサードリンク

ページTOPへ


2008(C)簡単!自分にあったダイエット方法を探す