キャベツダイエットで痩せる|簡単!自分にあったダイエット方法を探す

キャベツ ダイエット

キャベツダイエット

■キャベツダイエットとは
食前にキャベツを食べ満腹感を得ることでその後の食事量を減らすダイエット方法。

■キャベツダイエットの方法
食前に生のキャベツの葉1〜3枚ほどを10分間ほどかけてゆっくり噛んで食べてください。とてもシンプルですが、キャベツダイエットの基本の方法はこれだけです。食前に一定量のキャベツを時間をかけて食べることにより咀嚼の回数を増やし満腹中枢を刺激します。その結果その後の食事量が少なくても満腹感が得られるのです。

■キャベツダイエットの効果
なぜキャベツが良いのか。それは、キャベツには食物繊維やビタミンC、ビタミンUなどの栄養成分が多く含まれているからです。
キャベツの食物繊維を先に胃に入れることでその後に食べたものがゆっくりと消化され、便秘解消にも効果的です。
また、キャベツのビタミンCやビタミンUなどの栄養成分は、お肌や胃腸にもよい効果があり、ダイエット中に悩みがちなお肌のくすみも解消してくれます。

ダイエットで一番大切なことは継続することです。食前にキャベツを食べることで、通常の食事の量は無理なく減らせます。コレならばながく続けられます。逆に極端な食事制限や、偏った食生活ではリバウンドを起こす可能性が高まります。また食事の量を極端に減らしてしまうと体に必要な栄養素まで不足してしまいます。その結果、体内の老化が進み、筋肉が落ち余計に代謝が下がり食べたもののエネルギー転換がうまく行なわれなくなってきて太りやすい体質になってしまいます。

この、キャベツダイエットの基本の方法では、通常の食事の量を全体的に抑えることができ、必要な栄養も摂ることができるので、健康的にダイエットができるのです。

スポンサードリンク

ページTOPへ


2008(C)簡単!自分にあったダイエット方法を探す