おからこんにゃくダイエットで痩せる|簡単!自分にあったダイエット方法を探す

おからこんにゃく ダイエット

おからこんにゃくダイエット

■おからこんにゃくダイエットとは
火を通すとまるでお肉のような食感になる「おからこんにゃく」を普段の食事のお肉の代わりに使ってカロリーカットするダイエット方法。

■おからこんにゃくダイエットの効果
便秘を予防し、体内の有害物質を吸収排出する働きがあります。さらに、女性に嬉しいイソフラボン、サポニン効果で血液を若返らせる効果も。

■おからこんにゃくの作り方
材料さえあれば、意外に簡単に家でも作ることが出来ます。

◎材料(10人分)
おから…300グラム
こんにゃく粉…40グラム
水酸化カルシウム(凝固剤)…3グラム
お湯…4カップ(800cc)
※手でさわれる程度の熱さのお湯(30度前後で大丈夫です。)
水…20cc
卵(たまご)…1個

◎作り方
1、20ccの水に水酸化カルシウムの粉を少しずつ入れて、溶かす。溶けたら、卵を入れてよくかき混ぜる。
2、大きめのボウルにおからを入れて、ほぐしておく。
3、「2.」とは別のボウルでお湯にこんにゃく粉を少しずつ入れながら、ゆっくりとかき混ぜる。
4、とろみが出てきたら、おからとこんにゃく粉を溶かしたお湯合わせて混ぜる。
5、「4.」に「1.」の水と卵を混ぜた水酸化ナトリウムを加え、全体にまんべんなく混ざるようにこねる。これでおからこんにゃくの素が完成。こね過ぎると固くなるので注意。のり状より、ちょっと固めのやわらかさでOKです。
6、あとは手で好きな形に整えて、大きい鍋で30分間中火から弱火でゆで、ザルにあげて水気をきれば、おからこんにゃくの完成です。

スポンサードリンク

ページTOPへ


2008(C)簡単!自分にあったダイエット方法を探す